SIG るーみっくわーるど SIG るーみっくわーるど」は、漫画家 高橋留美子先生(るーみっくわーるど)の作品が好きな仲間が集まっているグループです。 るーみっく好きなメンバー間コミュニケーションのためのチャットや掲示板の提供、るーみっく系イラスト・小説・リンク集の公開などを行っています。 オフ会も不定期に開催されています。1992年6月にPC-VAN上で誕生した歴史あるグループです。
ホーム | About | 新着・お知らせ | フォーラム | ライブラリ | チャット公開ログ | メンバー紹介 | リンク | Copyright
[記事リストに戻る]
一括講読

投稿時間:07/01/10(Wed) 17:41
投稿者名:高岡 俊哉
Eメール:takoka-t@mte.biglobe.ne.jp
URL :
タイトル:少年サンデー「犬夜叉」第488話の感想(ネタバレ)


だいぶ久しぶりの感じがする、原作「犬夜叉」の感想が書けて
うれしいです。

珊瑚と飛来骨の原料(^_^;)ゞの妖怪たちとの交渉は、妖怪たちが
珊瑚と弥勒との純愛に折れた形で、結末。
はっきり言って、御伽話のような理想論だと思いましたが、
「犬夜叉」がそもそも「戦国御伽草子」だからまあいいか。

相当久しぶりの殺生丸一行の前に新たなる怪人物が。
殺生丸自身は、「犬夜叉」クライマックスに、弟と、父との関係に
どう結論を出すのだろうか?
そろそろはっきりしなければいけない時期ですが。




- Web Forum -
Modified by MONKEY PUB
2nd Modified by Nishishi.
Copyright © 1999-2019. SIG るーみっくわーるど
このサイトで公開されている全ての文章・画像などを許可なく転載することを禁じます。