SIG るーみっくわーるど SIG るーみっくわーるど」は、漫画家 高橋留美子先生(るーみっくわーるど)の作品が好きな仲間が集まっているグループです。 るーみっく好きなメンバー間コミュニケーションのためのチャットや掲示板の提供、るーみっく系イラスト・小説・リンク集の公開などを行っています。 オフ会も不定期に開催されています。1992年6月にPC-VAN上で誕生した歴史あるグループです。
ホーム | About | 新着・お知らせ | フォーラム | データベース | チャット公開ログ | メンバー紹介 | リンク | Copyright
[記事リストに戻る]
一括講読

投稿時間:03/04/19(Sat) 19:20
投稿者名:高岡 俊哉
Eメール:takoka-t@mte.biglobe.ne.jp
URL :
タイトル:少年サンデービッグコミックオリジナル「ヘルプ」の感想


介護問題を真正面から扱った力作でした。

ヘルパーを事前に頼んでいた点は、評価されますが、奥さんがあまりにも
夫にその状況を伝えていなかった事には不満が残りました。

老人は、身体が衰えても、プライドや、基本的な感情は後まではっきりしているのですから、
それを考慮して介護しなければならないのです。
本人に今回は痴呆はありませんが、痴呆があってさえそうなのです。

将来介護職を目指すものとして、考えたことです。
高橋留美子先生の的確な社会調査力には感心します。

介護は、相手をあくまで主役としてとして認めなければ、
うまくいかないものなのであります。




- Web Forum -
Modified by MONKEY PUB
2nd Modified by Nishishi.
Copyright © 1999-2020. SIG るーみっくわーるど
このサイトで公開されている全ての文章・画像などを許可なく転載することを禁じます。