SIG るーみっくわーるど SIG るーみっくわーるど」は、漫画家 高橋留美子先生(るーみっくわーるど)の作品が好きな仲間が集まっているグループです。 るーみっく好きなメンバー間コミュニケーションのためのチャットや掲示板の提供、るーみっく系イラスト・小説・リンク集の公開などを行っています。 オフ会も不定期に開催されています。1992年6月にPC-VAN上で誕生した歴史あるグループです。
ホーム | About | 新着・お知らせ | フォーラム | ライブラリ | チャット公開ログ | メンバー紹介 | リンク | Copyright
[記事リストに戻る]
一括講読

投稿時間:02/04/15(Mon) 22:31
投稿者名:高岡 俊哉
Eメール:takokat-mte.biglobe.ne.jp
URL :
タイトル:TVアニメ「犬夜叉」第66話の感想



久しぶりの原作話、しかも、鋼牙、殺生丸、りん、奈落、神楽、神無、人間犬夜叉と
映画と見間違うような超豪華メンバー、しかもストーリーが、「犬夜叉」の重要な伏線
になっていく、神楽と奈落の対立する関係の始まり、また珍しい神楽と殺生丸の
対話場面(次回に続く)と、すばらしい場面ばかりで、今回の話は、
大満足でした。

次回予告を神楽と奈落がやっていたのには、ぶったまげました。
しかし改めて考えてみると、「犬夜叉」ストーリーは、キャラ全員で動かしているのだから、
次回予告もいろいろなキャラがやって当然なのだ、と思い当たりました。
次回のアニメも楽しみですね。(^_^)v


投稿時間:04/07/18(Sun) 07:43
投稿者名:
Eメール:
URL :
タイトル:Re: TVアニメ「犬夜叉」第66話の感想

>
>
> 久しぶりの原作話、しかも、鋼牙、殺生丸、りん、奈落、神楽、神無、人間犬夜叉と
> 映画と見間違うような超豪華メンバー、しかもストーリーが、「犬夜叉」の重要な伏線
> になっていく、神楽と奈落の対立する関係の始まり、また珍しい神楽と殺生丸の
> 対話場面(次回に続く)と、すばらしい場面ばかりで、今回の話は、
> 大満足でした。
>
> 次回予告を神楽と奈落がやっていたのには、ぶったまげました。
> しかし改めて考えてみると、「犬夜叉」ストーリーは、キャラ全員で動かしているのだから、
> 次回予告もいろいろなキャラがやって当然なのだ、と思い当たりました。
> 次回のアニメも楽しみですね。(^_^)v




- Web Forum -
Modified by MONKEY PUB
2nd Modified by Nishishi.
Copyright © 1999-2019. SIG るーみっくわーるど
このサイトで公開されている全ての文章・画像などを許可なく転載することを禁じます。